LALATipsへようこそ!

20300401日(月)
このブログでは学習に役立つ情報や本を紹介しています! 相談予約やLALA文庫一覧など詳しくは この画像をクリックしてください


2022年度後期LALA学習相談は10/3(月)から始まります。
相談可能日時は以下の通りです。
月曜12:15-12:45、12:45-13:15、13:15-13:45
火曜12:15-12:45、12:45-13:15、13:15-13:45、14:15-14:45、14:45-15:15、15:15-15:45
Moodleの「LALA学習相談」ページからご予約ください。ご利用をお待ちしています。

続きを読む

【LALAセミナー告知】学部3-4年生さん向け!11/22(火)12:30〜開催

20221115日(火)
こんにちは!LALAの木村です。
今日で11月も半ばを過ぎようとしていますね。
信じがたい事実ですが、今年も残すところ1ヶ月半…
悔いのないよう、2022年を駆け抜けましょう

本日は、LALAセミナー開催のお知らせです!

********************
【タイトル】
学部3〜4年生さん向け!論文の『書き順』〜“どこから”書く?〜
【日時】
11月22日(火)12:30〜13:00+質疑応答
【会場】
図書館1階スカイグローバルラーニングコモンズ/Zoom
【申込方法】
要申込みです!対面参加は先着10名まで。下記よりお申し込みください↓
https://moodle.cc.ocha.ac.jp/course/view.php?id=26586#section-1
********************

今の季節、学部4年生の皆さんは卒業論文執筆の真っ最中かと思います。
何分初めての学位論文執筆、
「論文のための材料は集まった、でも何をどこに書けばいいか分からない…」
「『論文』と言われても長大すぎて、どこから手をつければいいの!?」
そんな悩みや不安を抱えながら、迫り来る締め切りと戦っている方も少なくないのではないでしょうか。

でも大丈夫。論文はなにも、“最初から”書く必要はないのです。
自分の研究を客観視し、他人に説明できるようにするには、何から始めればよいのか。
言語化へ向けた第一歩について、具体例をもとに考えていきます!

「卒業までまだ1年あるけど、卒論について何も分かってなくて、不安すぎる(泣)」
そんな学部3年生さんも大歓迎です!
研究にはどんな作業段階があるのか?
論文の基本構成はどうなっているのか?
そんな基礎的なことからお話していきますので、
少しでも卒論のイメージを持ってもらえたら嬉しいなと思います。

皆さんのご参加をお待ちしています!

木村

【告知・12/6昼休み】研究活動の「失敗談」LALA座談会2022開催します!

20221115日(火)
こんにちは!LALAの木村です。
本日は、怒涛のLALAセミナー告知ラッシュでお届けしています。
後期開始から約2ヶ月、LALAではこの時期ならではのセミナーをたくさん企画しています。
授業は原則対面に戻りましたが、LALAセミナーは引き続きZoomも併用していますので、
ぜひ気軽に参加してみてください!

告知ラッシュ最後となるこの記事では、セミナーではなく、
LALAメンバーによる座談会企画についてお知らせします!

********************
【タイトル】
研究活動の「失敗談」!LALA座談会2022
【日時】
12月6日(火)12:30〜13:00+質疑応答
【会場】
図書館1階スカイグローバルラーニングコモンズ/Zoom
【申込方法】
要申込みです!対面参加は先着10名まで。下記よりお申し込みください↓
https://moodle.cc.ocha.ac.jp/course/view.php?id=26586#section-4
********************

LALA座談会2022 チラシ


日々試行錯誤を繰り返しながら積み上げていく研究という活動には、失敗はつきもの。
そんな苦い経験も、着実に次のステップへと変えていくべく、
現役大学院生(修士・博士)のLALA3名が、座談会形式で語り合います!
主なトピックは、研究テーマ・研究室選びと、研究計画を踏まえた学部4年・修士2年間の過ごし方。
さらに、withコロナになって困ったこと、逆に良かったこと等、
今の時代ならではの話題も交えてお話します。

研究活動を続けるべく内部進学を考えている学部2・3・4年生の皆さんには、
LALAメンバーが日々何を考え、何を感じながら研究活動をしているのかを知ることで、
学部4年や、2年間の修士生活をどう過ごせばよいのかイメージしたり、
ご自分の進路を考えるきっかけにしていただけたらと思います。
また、今まさに修士や博士の只中にいる皆さんにも、
LALAメンバーの失敗談を共有することで、少しでも新しい発見や励みになることを願っています。

座談会形式なので、普段のセミナーよりさらにフランクな雰囲気でお届けします!
また、質疑応答では、ご参加いただいた皆さんのお悩みや経験談なんかも
お聞かせいただけると嬉しいです。
ぜひ気軽に参加してください。LALA一同お待ちしております〜!

#木村

11月29日(火)開催LALAセミナー「質問する」ためのマインドセット

20221115日(火)
こんにちは、火曜日担当の中村です
皆さんは授業で、ゼミで、学会で、こんなシーンによく出くわしませんか?


「質問ある方、いらっしゃいますか?」
「・・・・・・。」


せっかく質疑応答の時間なのに、誰も手を挙げず会場には気まずい空気が流れます。
限られた時間なのに、もったいない!
でも、質問できない方の気持ちも分かります。

もし、間違ったことを言ってしまったら・・・
私の質問なんて大したことないから・・・
一番最初に発言するのが恥ずかしい・・・


皆さんの頭の中には「良い質問」ができないといけない、という考えがありませんか?
そんな固定概念を覆すセミナーを行います。
質問はされるためにあるし、全ての質問には意義があります。
就活では逆質問(こちらから企業に質問をする)が求められることもあります。
そんな時にさらりと質問できたら印象が良いのではないでしょうか?
学生でも社会人でも、自分のために「質問する」力は必要不可欠です。
質問するためのマインドセットを育てましょう!


*************
LALAセミナー
「質問する」ためのマインドセット

【日時】11月29日(火)12:30~13:00+質疑応答
【場所】図書館1階スカイグローバルラーニングコモンズ/zoom
※要申込!対面参加は先着10名のみです。下記よりお申し込みください
LALAセミナー申込み
*************


LALAセミナー11月 「質問する


来週からLALAセミナーが続きます。
気になるセミナーがあれば、是非ご参加くださいね。
お待ちしております

【11/28㈫12:30~開催】LALAセミナー「学部生さん向け!引用のいろは」

20221115日(火)
こんにちは。月曜日担当の冨永です。
週末の徽音祭はどうでしたか?久々のキャンパス開催もあり、とても盛り上がりましたね♪

さて、今回は近日開催のLALAセミナーのご案内です!

******************
学部生さん向け!引用のいろは(前期に実施したセミナーと同内容です)
【日時】
11月28日(月)12:30~13:00+質疑応答
【会場】
図書館1階 スカイグローバルラーニングコモンズ LALAデスク前(先着10名)& Zoom
※申し込み必要

レポート、論文を書く際に必須の「引用」にはどんな種類があるのか、なぜ必要なのか、
どのように書くのが適切なのか。
論文提出、学期末の課題提出に向けて、この「引用」を適切につかいこなすための
「基本=いろは」をもう一度確認してみませんか?

予約はこちら!↓ ※お茶大Moodleにログインしてください
https://moodle.cc.ocha.ac.jp/course/view.php?id=26586#section-2
******************

学部生向け! 引用のいろは


何を書くにも欠かせない「引用」。
これを使いこなすことで、論により説得力をもたせることができます。
「書く前にルールを知っておきたい!」「提出前に再確認したい!」
これまでに「引用」をあまり意識してなかった人も、何度も使ってきた人も、この時期に改めて向き合ってみませんか?

先日の企画に引続き、対面とZoomのハイフレックス型開催ですので、ぜひお気軽にご参加ください!
お待ちしております(* ´ ▽ ` *)